研究室のトータルコーディネーター 株式会社テクノサイエンス 株式会社 テクノサイエンス
理科学機器、分析機器を通じて社会に貢献します。

トップページ取扱メーカー一覧と主な商品各社製品情報各社キャンペーン情報テクノサイエンスへのお問い合わせテクノサイエンス便り会社情報テクノサイエンスへのアクセス

 


新着情報のバックナンバー (2016年分)


2014

2015

2016

2017

2018

2019

2020


掲載日

 

 

2016/12/14

干支(猿酉)

 年末年始の業務について
年内は12/27までの営業となり、新年は1/5から通常業務となります。
本年も格別のお引き立てを賜りましてありがとうございます。
来年も変わりませずご愛顧のほど、宜しくお願い申し上げます。

2016/11/15

マイクロサンプリングツールの年度末キャンペーン

 2016年度末に向け特別価格にてマイクロツール、画像計測ソフトウェア(USBカメラ付)をマイクロサポート社からご提供中です。通常価格から18%〜最大38%のお買い得となります。この機会に是非、ご検討下さい。(詳細はここまたは、左の画像をクリックし、キャンペーン情報をご参照下さい。)

2016/10/05

ノイズ対策・雷対策の処方箋

 電研精機研究所さんから『ノイズで困る前に知っておく』ノイズ対策・雷対策の処方箋についてiPROS経由でPDF版テキストを期間限定、無料でダウンロード出来ます。ダウンロードするにはiPROSへのユーザー登録が必要になります。
 関連リンク:
 ノイズカットトランス、ノイズカット付無停電電源
(株)電研精機研究所 https://www.denkenseiki.co.jp/
イプロス(iPROS) https://marketing.ipros.jp/

2016/08/29

2016特別価格のご案内

(株)システムズエンジニアリングから「水平透過測定アクセサリ”パール”」、「手動、自動油圧プレス」、「排気ポート付ペレットダイス」の特別価格キャンペーンを実施中です。

2016/08/18

SurveyIR

 米国Czitek社からFTIR分光器試料室にセットし顕微測定が可能なユニークなアクセサリ「SurverIRTMが発売されました。
 微小試料、微小異物の測定をFTIR分光器内蔵の室温検出器で可能です。 X-Y-Zステージとアパーチャーを備え目的部位のダイヤモンドATR/透過/反射測定が簡単、高性能に行えます。

2016/08/17

SurveyIR,MicromATR

 「赤外ATR異物ライブラリー」バンドルキャンペーンのお知らせです。

 今、「SurveyIR」または「MicromATR」をお求めになると「赤外ATR異物ライブラリー」 が付いてきます。詳細はこちらから。

2016/08/05

 夏期休業についてのご案内

 盛夏の候、益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。 誠に勝手ながら弊社では、8月11日(木)〜8月16日(火)までを夏期休業期間とさせていただきます。8/17(水)より通常営業となります。
ご不便をおかけし恐縮ですが、宜しくお願い申し上げます。

2016/06/30

屈折計J47/J57

 ルドルフ・リサーチ・アナリティカル社製屈折計 J47、J57の和文カタログをアップしました。(左の画像をクリックするとPDF版カタログを表示します)
 その他の屈折計は
こちらのページです。

2016/06/30

屈折計 J157

 ルドルフ・リサーチ・アナリティカル社製屈折計 J157の和文カタログをアップしました。
 その他の屈折計は
こちらのページです。

2016/06/30

屈折計 J257/357

 ルドルフ・リサーチ・アナリティカル社製屈折計 J257、J357の和文カタログをアップしました。
 その他の屈折計は
こちらのページです。

2016/06/30

密度比重計、屈折計のコンビネーション

 ルドルフ・リサーチ・アナリティカル社製密度比重計と屈折計を組み合わせたコンビネーションシステムの和文カタログをアップしました。
 その他の屈折計は
こちらのページです。
 密度比重計の詳細情報は
こちらのページです。

2016/05/26

旋光計用測定セル、標準旋光板セル

 ルドルフ・リサーチ・アナリティカル社旋光計用各種測定セルとNISTトレーサブルな標準旋光板セルの日本語版カタログ(PDF)を掲載しました。測定セルは光路長10mm〜200mmセル容量0.05mL〜15mLと幅広い品揃え、カスタムメイドも可能です。標準旋光板セルはNISTトレーサブルな2次標準石英偏光セルで8波長の旋光角が刻印されています。

2016/05/26

旋光計 AUTOPOL5、5Plus

 ルドルフ・リサーチ・アナリティカル製旋光計オートポール5、5プラスの日本語版カタログを掲載しました。オートポール5、5プラスは製薬の研究開発、厳しい精度の品質管理にお応えします。

2016/05/11

実体顕微鏡一体型サンプリングセット

マイクロサポート社からキャンペーンのご案内です。大学/研究機関向け50μm以下の試料調整に最適、配線、塗布試料ピックアップ、実装切削用に実体顕微鏡一体型サンプリングセットMS16-QPSETを2016年度内特別価格にてご提供、実体顕微鏡観察レベルの分析試料調整が簡単に行えます

2016/05/06

測定自動化システム

ルドルフ・リサーチ・アナリティカル社の旋光計屈折計密度・比重計などを自動化することで省力化はもちろんのこと、測定値のバラツキを抑え、エラーの低減に貢献する測定自動化システムを紹介します。

2016/04/08

水平透過測定アクセサリPearl

Specac社(輸入元:システムズエンジニアリング)から革新的な透過測定アクセサリーPearl(パール)が新発売されました。液体を水平に保持し微量で再現性良く定量が可能。粘性のある試料でも容易なサンプリングを可能にしています

2016/03/30

屈折計

ルドルフ・リサーチ・アナリティカル社製屈折計の商品紹介ページを掲載しました。種類豊富なモデルから用途に合わせて選択頂けます。プリズムのクリーン度をモニターして精度の高い測定が可能です。

2016/03/22

プローブベンダー PB-1

マイクロサポート社からタングステンプローブの先端を安全に曲げ加工ができるミニツール(プローブベンダー)が発売になりました。タングステンプロー先端を15°または30°に曲げることでやホールなどからの異物採取が便利になります。

2016/03/18

密度・比重計

ルドルフ・リサーチ・アナリティカル社製、密度・比重計の商品紹介ページを掲載しました。密度測定で信頼性の高い測定を可能にする気泡検出機能はルドルフ社の特許です。

2016/03/14

HPLC

日本ウォーターズ(株)液体クロマトグラフ(HPLC、UHPLC、UPLC)、高性能タンデム四重極(トリプル四重極)質量分析計の製品紹介を掲載しました。

2016/03/14

旋光計

ルドルフ・リサーチ・アナリティカル社の日本法人が昨年の5月に設立、活動を開始しました。世界的に評価の高いルドルフ・リサーチ・アナリティカル社の旋光計は日本でも多くお客様にご愛用頂いております。ルドルフ・リサーチ・アナリティカル・ジャパンの取扱サポート製品をご案内します。

2016/03/10

JTEバルテック社が抗体やタンパクの定量分析を早く正確に行えるSoloVPEをP-MEC Japan 2016(医薬品原料 機器・装置展)で展示、プレゼンテーションを行います。場所:東京ビッグサイト、開催日:2016年4月20日〜22日

2016/01/29

20,000時間のメンテナンスフリーPSA方式窒素ガス発生装置SMC用液体窒素凝縮装置SMC用液体ヘリウム凝縮装置について装置情報を掲載(販売元:JTEバルテック社)

2016/01/25

SOLOVPE 可変光路長セル

抗体・タンパク質などの正確な定量分析に最適な希釈不要、「Slope Spectroscopy®」技術(可変光路長セル)採用のSoloVPE(輸入元:JTEバルテック社)を掲載

2016/01/18

洋ラン学園

洋ランの始め方・咲かせ方・続け方を詳しく解説、紹介している「洋ラン学園」についてご紹介します。「洋ラン学園」は元大阪府立大学教授でSiの研究を長年にわたり研究を続けている井上直久先生が開設し、洋ランの研究成果など園芸学会で発表もされています。

2016/01/12

卓上傾斜切削機

卓上傾斜切削機(i-NEAT社製)の紹介ページを追加しました。塗膜や多層フィルムなどのを6〜300倍に拡大して切削することが可能で、赤外顕微ATRや顕微ラマンなどによる深さ分析を容易する優れた前処理ツールです。

  このページのトップへ

 

 プライバシーポリシー

 このホームページ上から直接お客様情報を入力頂くことはございません。
 商品に関するお問い合わせなどはお電話、FAX、電子メールなどでお願いをしております。
 お問い合わせを頂きましたお客様情報はホームページのサーバー上に保存されることは一切ありません。
 お問い合わせを頂きましたお客様情報は、弊社からのご案内、営業活動に限り利用させて頂き、
 許可なく第3者へ提供することはありません。ただし法令に基づく場合はこの限りではありません。

 



 株式会社テクノサイエンス TEL:043-206-0155 FAX:043-206-0188 〒264-0034 千葉市若葉区原町929-8

 

TOP