研究室のトータルコーディネーター 株式会社テクノサイエンス 株式会社 テクノサイエンス
理科学機器、分析機器を通じて社会に貢献します。

トップページ取扱メーカー一覧と主な商品各社製品情報各社キャンペーン情報テクノサイエンスへのお問い合わせテクノサイエンス便り会社情報テクノサイエンスへのアクセス

 FT-IR用各種ATR(全反射測定)アクセサリ

 ATRアクセサリー反射測定、拡散反射測定液体透過測定ガスセル光音響検出器(PAS)前処理装置積分球ホルダー、その他ラマン分光分析スペクトルデータベース、ソフトウェア


 ATR(全反射測定)アクセサリ


SurveyIR

 FTIR用顕微測定用ユニット SurveylRTM

 FTIRの試料室にセッ卜するだけで、顕微FTIR装置として使用できるサンプリングアクセサリーの登場です。試料室にセッ卜するので場所をとらずに分光器内蔵の室温検出器による顕微測定が可能です。FTIR測定の応用範囲が一段と広がります
 ・ FTIR試料室へ簡単設置
 
FTIR本体の検出器を利用の為、液体窒素は不要
 
測定サイズ切替用アパーチャ一内蔵
 
透過/反射測定に加えダイヤモンドATR測定も可能
 
ビデオカメラ内蔵で試料観察とイメージ保存が可能
 
左の画像をクリックするとSurveyIRのテクニカルノート(PDF)を表示します。(ファイルサイズ1.75MB)

PDFでダウンロード
(788KB)


MicromATR Vision

 MicromATR VisionTM

 DuraSamplIR,DuraScopeの後継機として更に進化して登場しました。MicromATR Vision は(マイクロメータービジョン)は、最新のモノリシックDiamondプリズムを使用した可視観察機能付ATRアクセサリーです。
 ダイヤモンドATRには二つのタイプがあり、遠赤外領域まで可能な広帯域タイプと測定感度を重視した高スループット(ARコート付)タイプがあります。可視観察機能では、試料をダイヤモンドATR結晶上に置くだけで鮮明な画像を得ることが出来ます。
 USB接続されたPCで画像表示、保存が可能です。鮮明な画像により、押さえつける前の試料状況の観察は、より確実なATR測定を行うことに繋がります。従来のDuraSmaplIR、DuraScopeでご使用中のATR Disk もMicromATR Visionにセッティング、測定が可能です。

PDFでダウンロード
(660KB)


DuraScope デュラスコープ ダイヤモンドATR

 DuraScope(製造,販売終了、後継機は上記のMicromATR Vision)

 お手持ちのFT-IRの試料室にDuraScopeをセットし、試料をダイヤモンドATRの上に乗せると鮮明な画像が得られます。ダイヤモンドATR結晶を通して試料を確認することができます。試料の密着状態や位置の確認が正確に行え、観察しながら同時に試料測定が可能です。

PDFでダウンロード
(396B)


 DuraSamplIRU デュラサmプラー タイプ2

 DuraSamplIRU(製造、販売終了、後継機はMicromATR Vision)

 DuraSamplIRUはダイヤモンド結晶を使用したFT-IR用のATRアクセサリーで、ほとんどの汎用FT-IRへの取り付けが可能です。試料をダイヤモンドに密着させ、エバネッセンス波により接触試料表面の赤外スペクトルを測定できます。DuraSamplIRUを使えば素早く固体、粉体、液体のサンプル測定を行えます。耐酸性の強いハステロイ仕様のプレートも用意しています。

 PDFでダウンロード
(495KB)


 クリスタルレス DuraScope、DuraSamplIR用ダイヤモンドディスク

 クリスタルレス DuraScope、DuraSamplIR用ダイヤモンドディスク
 (製造、販売終了、後継機はMicromATR Vision) 

 DuraScopeやDuraSamplIR用ダイヤモンドディスクが更に使いやすく、耐久性の高いクリスタルレスとして新たに開発されました。従来品ではサポートエレメントとしてZnSeKRS-5が用いられていましたが、新開発の特殊ミラーによりこれが不要になり、ディスクの耐久性が上がるだけでなく、低波数領域の測定も可能になりました。お手持ちのDuraアクセサリーのアップグレードや新規でのお求めではクリスタルレスの新型ディスクをお勧めします。

 PDFでダウンロード
(595KB)


 MIRacle ATR

 PIKE MIRacle ATR

 固体、液体、ペースト、ゲルや、扱いにくい材料などほとんど前処理することなく測定可能なサンプリング アクセサリーです。特に1回反射のATRは、高スループット(高いエネルギー効率)で未知試料の同定やQA/QCアプリケーションに広く使用されています。また、オプションとして低濃度のサンプルを測定できる3回反射 のATRクリスタルプレートも用意されています。

 左の画像をクリックするとMIRacle ATRの紹介動画(英語版)が表示されます。(YouTubeへリンク)

 PDFでダウンロード
(852KB)


 ハイパフォーマンス ATR GladiATR

 ハイパフォーマンス ATR GladiATR

 GladiATRTM は新たに光学的設計を行い、高いスループット、押さえつけ圧力、幅広い測定波数レンジや高温加熱に対応した FT-IR用のATR装置です。GladiATRは非常に堅牢で数多くのサンプルを測定しても耐えられる設計です。GladiATRダイヤモンド結晶は加圧による傷がつかないモノリシック構造です。このデザインにより、金属ワイヤーのコーティングや、ナイロンペレット、地質学的試料などの硬い試料でもATRクリスタルを損傷することなく測定することが出来ます。ダイヤモンドクリスタルはステンレスプレートに取付けられており、酸性物質や腐食性の試料の測定も可能です。GladiATRのエネルギースループットは他のダイヤモンドATRに比ベても高い性能を持ち、スペクトルの品質を高め測定時間を短縮します。

 PDFでダウンロード
(634KB)


 GladiATR Vision

 微小試料の可視光観察が可能なATR GladiATR Vision

 GladiATR Visionは、GladiATRに、試料の密着状態、位置などの観察が出来る機能を加えたATRアクセサリです。試料はLCDモニターによりダイヤモンド結晶を通して、リアルタイムで観察することが出来、正しい測定位置を知ることが出来ます。厚い不透明な試料も、ダイヤモンド結晶を通して観察できるので問題がありません。GladiATR Visionは赤外分光測定と可視観察を同時に行うことが出来ます。試料の測定面は110Xに拡大して観察され、小さな試料でもダイヤモンド結晶の中心にセットでき、測定することが出来ます。50μm程度の微小試料でも測定することが可能となります。標準的な中赤外FTIR分光装置では4000cm-1から400cm-1まで測定が可能です。遠赤外用のFTIRを使用した場合、50cm-1まで測定することができます。GladiATR VisionダイヤモンドATRは、ほとんどの汎用FTIRで使用することが出来ます。

 PDFでダウンロード
(705KB)


 HATR(Horizontal) 多重反射型水平ATR

 HATR(Horizontal) 多重反射型水平ATR

 一回反射型ATRに比べて反射回数の多い多重反射型水平ATRは低濃度の液体試料を高感度に測定したり試料表面近傍の弱い吸収ピークの高感度測定に用いられます。ゲルやゼリー状試料、紛体試料の測定にも便利です。オプションで加熱ATRプレートの使用も可能です。

 PDFでダウンロード
(577KB)


 角度可変1回反射ATR VeeMax V with ATR VeeMax3

 角度可変1回反射ATR VeeMax V with ATR

 ATR結晶への入射角度を可変することで深さ測定が可能です。また入射角度を大きく設定することで、試料表面近傍の測定(単分子膜測定など)にも利用できます。ATRの入射角を30度から80度まで変更できます。反射回数は1回で、ZnSe, Geやその他の結晶が使用可能です。

 PDFでダウンロード 744KB
(744KB)


 Si-CheckIR エスアイチェッカー

 Si-CheckIR エスアイチェッカー

 シリコンウェハーのATR測定には通常の測定以上に試料とATR結晶との密着性が要求されます。従来のホルダーでは安定した密着度と圧力が得られないため定量的な再現性において不完全な結果となっていました。新開発のエスアイ・チェッカーはユニークな加圧プレス機構と特別な結晶により良好な結果が得られ、再現性の高いシリコンウェハーの表面測定が行えます。大型のステージによりウェハーを切断することなく測定が行えます。ほとんど全てのFT-IRでご利用可能です。

 PDFでダウンロード
(993KB)


 VariGATR 角度可変グレージングアングルATR

 VariGATR 角度可変グレージングアングルATR

 VariGATR は角度可変機構により、試料表面を高感度で測定するための最適な設定が可能です。特別にデザインされた加圧アプリケーターは試料とGe ATR クリスタルとの良好な接触を行えます。VariGATR は、グレージングアングル反射測定方法と比較して、試料を水平状にセットするサンプリングとアライメントされた光学系により、測定が容易で、少なくとも1 桁は感度を増加させた測定が行えます。

PDFでダウンロード PDF 448KB
(448KB)


角度可変ATR

 連続角度可変ATR(クラシック VATR) 平行四辺形プリズム

 連続角度可変が可能なVATRは、IREが垂直に設置されたATRアクセサリーで、赤外光の入射光の入射角度を30〜60度ので連続的に可変することが可能です。
 内部反射回数はプリズムの入射角、厚さにより異なりますが10〜40回以上あり、高感度測定が可能です。 固体、フィルム、コーティング等の試料測定のに適しています。IREはKRS-5、ZnSe、Ge等があります。プリズム形状は平行四辺形型です。

PDFでダウンロード 539KB
(539KB)


 角度可変ATR Model117

 角度可変ATR Model 117 台形プリズム

 Model ATR117 は4 枚のアルミ蒸着ミラーとホルダーの取付け位置によりATR結晶への入射角度を30°、45°、60°に変えることのできるFT-IR 用の低価格なATRアクセサリです。一般的な2"×3"スライドマウントへセットでき、ほとんどのFT-IRで利用可能です。
 IREはKRS-5、ZnSe、Ge等があります。プリズム形状は台形型です。

 PDFでダウンロード
(539KB)


 多目的角度可変反射/ATR Seagull

 多目的角度可変反射ATR The Seagull (半球プリズム)

 The Seagull は、入射角5°〜85°の連続角度可変アクセサリで、角度可変ATR、配向測定、角度可変反射、高感度反射、粉体反射、液体フローセル、加熱反射、加熱ATR、SEIRAS、電気化学セルなど多目的な反射測定手法が可能でマルチパーパスの強力なFT-IR アクセサリです。

 PDFでダウンロード
(1.72MB)


中赤外用中空ファイバープローブ

 Pike Technologies社製FlexIR中空ファイバーアクセサリは多種多様なサンプルのリモート測定と特定エリアの解析用途として優れたツールです。
FT-IRの試料室に納まり切れない様な大きな試料表面の測定、小さな面積の材料確認、バルク材料測定等のアプリケーション、また2回反射のダイヤモンドATRを組み込んだハステロイ製プローブは高温、高圧下での反応モニターとしてご利用頂けます。
 プローブ最高使用温度は150℃、最高8.3MPaまで。

PDFでダウンロード
(606KB)


Pike 金赤外用 Flexファイバープローブ

 FlexNIRは、Pike Technologies社製近赤外(NIR)測定用光ファイバーアクセサリです。
in-situで、固体、液体試料を迅速、簡単に識別、2mの低OHファイバーは、高いスループットで短時間で測定ができます。スペクトル測定範囲は1.0〜2.5μm(10000〜4000cm-1)、高感度InGaAs 検出器を内蔵しFTIR、FT-NIRでご利用頂けます。拡散反射プローブは、耐久性の高いサファイヤ窓使用しています。
 FlexNIRは、近赤外(NIR)領域で、多種多様な試料を迅速にリモート測定できる分析ツールです。粉末、プラスチック、塗膜、液体試料等を通常30秒程度で容易に測定出来ます。材料の受入検査、品質管理などに理想的なアクセサリーです。
 光ファイバーケーブルは、内蔵されたインジウムガリウムヒ素(InGaAs)検出器に、直接取り付けられ、光学系やビーム散乱等のエネルギー損失を防いでいます。 

PDFでダウンロード
(563KB)


PikeTechnologies Logo

PIKE TECHNOLOGIES社製アクセサリの分光器コードリスト(P/NのXX)は右のPDFアイコンをクリックし、ご参照下さい。

PDFでダウンロード
(90.5KB)


HARRICK SCIENTIFIC PRODUCTS

HARRICK SCIENTIFIC PRODUCTS社製アクセサリの分光器コードリスト(P/NのXXX)は右のPDFアイコンをクリックし、ご参照下さい。

PDFでダウンロード
(402KB)


 カタログ、価格表、お見積、デモ測定、試用などのご希望がございましたら下記問い合わせボタンからご照会下さい。

 問い合わせ

 


 株式会社テクノサイエンス TEL:043-206-0155 FAX:043-206-0188 〒264-0034 千葉市若葉区原町929-8

 

TOP