研究室のトータルコーディネーター 株式会社テクノサイエンス 株式会社 テクノサイエンス
理科学機器、分析機器を通じて社会に貢献します。

トップページ取扱メーカー一覧と主な商品各社製品情報各社キャンペーン情報テクノサイエンスへのお問い合わせテクノサイエンス便り会社情報テクノサイエンスへのアクセス

 微量有機元素分析(C,H,N,O,S)
 有機・無機ハロゲン、硫黄(S)分析、元素分析用試薬・消耗品、受託測定

有機微量元素分析(C,H,N,O,S)

ハロゲン・硫黄自動分析

元素分析用試薬・消耗品・受託測定


 有機・無機試料ハロゲン(F,Cl,Br,I)、硫黄(S)の自動測定装置

 有機化合物中のハロゲン・硫黄の有機微量元素分析では、これまでに主として酸素フラスコ燃焼法が用いられてきましたが、ガラス製燃焼フラスコを用いるため爆発による怪我の危険性があり、より安全性に優れた装置の開発が望まれていました。そこで、これまでに培った基礎研究と新たな基本設計によりコンパクトなハロゲン・硫黄の有機微量元素分析システムを上市しました。


次世代のハロゲン・硫黄分析を目指した高速燃焼イオンクロマトシステム(CIC)用一体型試料燃焼前処理装置

 ハロゲン4元素と硫黄の同時分析(特許)で10分以下の測定サイクルを実現したまったく新しい次世代のハロゲン・硫黄自動分析システムを開発しました。
オートサンプラー、燃焼炉、吸収ユニット、注入ユニットを一体化したオールインワンの省スペースデザインです。
 
 ・ 分析時間の高速化を実現
    ハロゲン4元素と硫黄の同時分析(特許)で10分以下のサイクル
 ・ オールインワンの省スペースモデル
    オートサンプラー、燃焼炉、吸収ユニット、注入ユニットを一体化
 ・ タッチパネルでの簡単操作
 ・ 35試料連続完全自動測定
 ・ 加湿清浄空気とディスポーザブルサンプルカップの採用で
  大幅なランニグコストの削減と効率化を実現
 ・ 有機検量線法に有効な5元素含有標準試料(特許)の提供

 

  ハロゲン・硫黄自動分析システム(CIC法)一体型試料燃焼前処理装置 Nacsic NS-11のパンフレット(2.07MB)

  JASIS2019の新技術発表会における配布技術資料(1.40MB)


Nacsicの特長

  分析時間の高速化

     高速カラムを使用するとヨウ素までの5元素が8分以内で測定でき、燃焼前処理装置の方も8分以内のサイクルで吸収液をICに注入出来るため、
    1時間で6〜7検体の高速一斉分析が可能となりました。

  省スペース化

    縦型燃焼炉を採用することで、オートサンプラー・燃焼ユニット・吸収ユニット・注入ユニットの四つを一体化したオールインワン設計が可能となり、
    幅60cmという省スペース化を実現しました。

NS-11は各社ICとの組み合わせでも設置幅は僅か1000mm以下    既存システムでは2m以上の幅が必要です。

NS-11の設置スペース                  従来装置の設置スペース

加湿清浄空気を使用するため、ガスボンベも不要です。(オプションで酸素供給可)

 簡便化

    設定と操作はタッチパネルだけで簡単に行え、アルゴンや酸素ガスを使用せず加湿清浄空気を使用することでガスボンベが不要となり、
    試料容器にはCHN分析で一般的に使用されている使い捨てのスズカプセルを利用するので、試料容器の洗浄や空焼きなど面倒な作業も
    不要となりました。

測定開始画面 測定中の画面 設定画面

測定開始画面                      測定中の画面                       設定画面  

 


 5元素含有標準試料(特許)NAC-st4

 対象試料は、従来の有機元素分析に加えて鉄鋼スラグ、蛍石、鉱石、セメント、ガラス、セラミック及び土壌等の無機試料への適用が可能です。JIS法(K2541、Z7302-6,-7、Z7392)やRoHS規格、ハロゲンフリー化規格等にも対応しているので、分析結果の比較や評価が容易となりデータの信頼性も高まっています。試料量は、0.1mg〜1,000mgまで、含量1ppm〜50%の広範囲のハロゲン・硫黄分析に適用します。

5元素含有標準試料NAC-st4


 8分サイクルで1時間に6〜7検体分析可能

   

      NAC-st4 1.524mgのクロマトグラム(Shodex SI-90-4E)     NAC-st4 1.524mgのクロマトグラム(TSK gel SuperIC-Anion HS)  


 高濃度フッ素含有試料の測定例

標準試料SP-25(8.017mg)のクロマトグラム 標準試料SP-58(5.943mg)のクロマトグラム フッ素樹脂(ETFE)1.522mgのクロマトグラム

標準試料SP-25(8.017mg)のクロマトグラム     標準試料SP-58(5.943mg)のクロマトグラム     フッ素樹脂(ETFE)1.522mgのクロマトグラム


【標準仕様】

 

形    式

Nacsic NS-11

 

試料導入方式

オートサンプラーによる自動落下方式

 

試料容器

使い捨てスズカプセルやアルミニウムカプセル等

 

試料設置数

最大35検体

 

燃焼法

縦型燃焼炉、清浄空気吸引法

 

燃焼管

高純度石英製(燃焼残渣回収用内管有り)

 

燃焼温度

〜1100 ℃

 

供給ガス

清浄空気(オプションで酸素ガス導入可)

 

加湿(加水)

有り(設定により有り無しの変更可)

 

吸収瓶容量

100mL

 

吸収液量

10mL〜50 mL(1mLステップで設定可)

 

処理時間

10分以下

 

外部出力信号

ICデータ処理のスタート信号

 

電源

AC100V 50/60Hz 10A

 

寸法/重量

600(W)×500(D)×825(H) / 60Kg

 

その他機能

測定後自動シャットダウン機能有り(設定により選択可)

※ 仕様は予告なく変更されることがあります。


 B6010.gif Nacsic株式会社への外部リンク
 B6010.gif 千葉ヨウ素資源イノベーションセンター Chiba Iodine Resource Innovation Center(CIRIC)について(PDF 1.34MB 外部リンク)


有機微量元素分析(C,H,N,O,S)

ハロゲン・硫黄自動分析

元素分析用試薬・消耗品・受託測定


カタログ、価格表、お見積、デモ・測定依頼などのご希望がございましたら下記問い合わせボタンからご照会下さい。

問い合わせ


 このページのトップへ戻る



株式会社テクノサイエンス TEL:043-206-0155 FAX:043-206-0188 〒264-0034 千葉市若葉区原町929-8