研究室のトータルコーディネーター 株式会社テクノサイエンス 株式会社 テクノサイエンス
理科学機器、分析機器を通じて社会に貢献します。

トップページ取扱メーカー一覧と主な商品各社製品情報各社キャンペーン情報テクノサイエンスへのお問い合わせテクノサイエンス便り会社情報テクノサイエンスへのアクセス

 卓上傾斜切削装置


 卓上傾斜切削装置


 卓上傾斜切削機

切削面上6〜300倍拡大の深さ情報
塗層膜、フィルム等の積層試料の成分分析にて深さ情報を知るための傾斜切削面を作製することが可能です。

積層材料の分析、劣化層の定量評価に最適
切削面は0.2°〜10°の設定範囲内で角度を付けて切削できますので積層の厚みに合わせて傾斜切削面を
作製できます。

PDF
カタログ
(243KB)

 傾斜ステージ

ダイヤバイトの採用で硬い試料も切削が可能
切削には単結晶ダイヤバイトを使用していますので精度の良い切削面を出せることと金属面等の硬い試料にも
対応することが可能です。材質に合わせて切削角度も調整頂けます。

簡単な操作性による分析試料作製時間の短縮
試料ステージにセッティングした試料をバイトステージ移動だけで切削できます。単純な操作手順でどなたでも
同じ試料を作製することが可能です。(手動)

持ち運び可能なコンパクトサイズ
275mm(W)×205mm(D)×200mm(H)7kg なので省スペースで使用可能なうえ移動、
収納が簡単です。

 傾斜切削

切 削 刃 : 単結晶ダイヤモンド・超硬バイト
試料寸法: 70×70 (mm)以下(厚み10mm以下)
適用材料: 樹脂、複合材、プラスチック他


 卓上傾斜切削装置

各種材料における深さ方向情報の重要性

  • フィルム、紙、塗装膜、接着層などの層構造、界面情報を正確に把握することは、製品開発及び
    品質保証などの観点から、なくてはならないものといえます。
     
  • FT-IR(フーリエ変換赤外分光装置)等の分析装置を用いて膜材料の構造・組成の解析をする際に、
    試料の斜め断面(傾斜面)の測定を行うことによって深さ方向の情報を得ることができます。
     
  • 本機で作製した傾斜切削面上には試料の深さ情報が拡大されているため、この切削面を分析することに
    よって高分解能な深さ方向分析が可能です。

 卓上傾斜切削装置の概要についての説明資料を表示(PDFファイルサイズ1.53MB)

PDF
概要説明
(1.53MB)


 参考文献
J. Jpn. Soc. Colour Maler., 83[6], 270-275 (2010)
83巻 6号(2010)【解説】傾斜切削機を用いた塗膜の深さ方向分析
http://www.shikizai.org/Journal/backnumber/vol83/06/kai02.pdf
Depth Analysis of Coating Film using Oblique Cutting Machine
Yasuo Esaki and masao Tsuji
江崎泰雄(えさき やすお)・辻 正男(つじ まさお)
株式会社豊田中央研究所
愛知県長久手市横道41番地の1(〒480-1192)


カタログ、価格表、お見積、詳細仕様、デモ、お試しなどのご希望がございましたら下記問い合わせボタンからご照会下さい。

お問い合わせ

 


 i-NEAT社製品情報へ(外部リンク)


 株式会社テクノサイエンス TEL:043-206-0155 FAX:043-206-0188 〒264-0034 千葉市若葉区原町929-8

 

TOP