研究室のトータルコーディネーター  株式会社 テクノサイエンス
理科学機器、分析機器を通じて社会に貢献します。

トップページ取扱メーカー一覧と主な商品各社製品情報各社キャンペーン情報テクノサイエンスへのお問い合わせテクノサイエンス便り会社情報テクノサイエンスへのアクセス

 微量有機元素分析(C,H,N,O,S)
 有機・無機ハロゲン、硫黄(S)分析、元素分析用試薬・消耗品、受託測定

有機微量元素分析(C,H,N,O,S)

有機・無機ハロゲン、硫黄(S)分析

元素分析用試薬・消耗品、受託測定


 有機・無機試料ハロゲン(F,Cl,Br,I)、硫黄(S)の自動測定装置

 有機化合物中のハロゲン・硫黄の有機微量元素分析では、これまでに主として酸素フラスコ燃焼法が用いられてきましたが、ガラス製燃焼フラスコを用いるため爆発による怪我の危険性があり、より安全性に優れた装置の開発が望まれていました。そこで、これまでに培った基礎研究と新たな基本設計によりハロゲン・硫黄の有機微量元素分析システムを開発しました。(特許取得:5572459、5266440、5399795)


 高温燃焼有機・無機兼用型分析システム
 
従来法では、燃焼管が石英製のため有機試料が対象とされ、金属化合物や鉱物試料等の分析に適用できないことがありました。従来技術の問題点に着目し、試料を高温で燃焼させることで、無機試料にも適用できる有機・無機試料兼用型のハロゲン及び硫黄の自動分析システムです。

 有機・無機試料ハロゲン(F,Cl,Br,I)、硫黄(S)の自動測定装置
高温燃焼有機・無機兼用型分析システム 

 主な構成と特徴
 試料の燃焼は、最高1,400℃を可能とするシリコニット発熱体を用いた固定炉(SQ-10型)と、上昇温度を任意に設定可能(通常950℃)な移動炉によって構成されます。無機試料ではセラミック製燃焼管を、有機試料では石英製燃焼管を使用し、磁性ボートに採取された試料を新たに開発したオートサンプラー(THA-24型)にセットすると、清浄空気中で燃焼され、発生ガスは吸収ユニット(HSU-35型)にて無機陰イオンとして捕集され、ICにより分離と定量が行われます(下図)。有機試料の場合、磁性ボートを位置-Aまで導入して移動炉を用いて通常の燃焼条件(300→950℃)にて処理し、無機試料では二段挿入法により、更に位置-Bまで移動して高温燃焼(1,100→1,350℃)します。


 アプリケーション

 対象試料は、従来の有機元素分析に加えて鉄鋼スラグ、蛍石、鉱石、セメント、ガラス、セラミック及び土壌等の無機試料への適用が可能です。JIS法(K2541、Z7302-6,-7、Z7392)やRoHS規格、ハロゲンフリー化規格等にも対応しているので、分析結果の比較や評価が容易となりデータの信頼性も高まっています。試料量は、0.1mg〜1,000mgまで、含量1ppm〜50%の広範囲のハロゲン・硫黄分析に適用します。


 検量線作成用標準試料
 
4種類の検量線作成用物質を東京都立産業技術研究センターと共同開発

P/N

測定用途

分子量(mw)

化 学 名

NAC-st1

F,Cl,Br,S

364.6

N-(2’-bromo-4’-fluorophenyl)-4-chlorobenzenesulfonamide

NAC-st2

F,Br,I,S

456.1

N-(2’-bromo-4’-fluorophenyl)-4-iodobenzenesulfonamide

NAC-st3

F,Cl,Br,I,S

490.5

N-(2’-iodo-4’-bromophenyl)-3-chloro-4-fluorobenzenesulfonamide

NAC-st4

F,Cl,Br,I,S

490.5

N-(2'-fluoro-3'-chloro-4'-bromophenyl)-4-iodobenzenesulfonamide

 検量線作成用標準試料


 標準試薬の分析への適用

 ハロゲンフリー規格に追加されたヨウ素を含む4種ハロゲンと硫黄の一括分析にその有用性が明らかです。
 これらの検量線作成用物質は、単に検量線作成だけでなく装置や燃焼条件の評価として、回収率、再現性などを指標とした燃焼、吸収及びイオンクロマト測定の確認にも極めて有効です。

 燃焼に伴う標準試料のクロマトグラム
 燃焼に伴う標準試料のクロマトグラム


 PDF版カタログのダウンロード 有機・無機試料ハロゲン(F,Cl,Br,I)、硫黄(S)の自動測定装置のカタログ(印刷用)(16.5Mb)

 PDF版カタログのダウンロード 有機・無機試料ハロゲン(F,Cl,Br,I)、硫黄(S)の自動測定装置のカタログ(軽量版)(2.15Mb)

 PDF版カタログのダウンロード 有機・無機試料ハロゲン(F,Cl,Br,I)、硫黄(S)の自動測定装置のカタログ(超軽量版)(864Kb)


 PDF版カタログのダウンロード 有機・無機試料ハロゲン(F,Cl,Br,I)、硫黄(S)の自動測定装置を開発した 長嶋 潜氏の発表文献(164kb)


 NAC(株)ナックテクノサービス(代表取締役 長嶋 潜)HPへのリンク


カタログ、価格表、お見積、デモ・測定依頼などのご希望がございましたら下記問い合わせボタンからご照会下さい。

問い合わせ


 このページのトップへ戻る



株式会社テクノサイエンス TEL:043-206-0155 FAX:043-206-0188 〒264-0034 千葉市若葉区原町929-8